本文へスキップ

三田市(さんだし)屋敷町の高台にある カトリック教会です Sanda Catholic Church

カトリック三田教会のホームページへようこそ。

お知らせTOPIX

新型コロナウイルス感染症にともなう措置(第16次)について(2021年9月10日) 

全国的に新型コロナウイルス感染症の拡大が続き、病床の使用率が増加しています。政府は9日、兵庫県に対して9/12〜9/30迄緊急事態宣言の期限を延長することを発表しました。それに伴い、本日教区から「新型コロナウイルス感染症にともなう措置(第16次)」が発信され、公開ミサの中止が指示されました。神田神父と協議した結果、下記の対応をすることにいたしましたので、ご理解とご協力をお願いいたします。

  • 三田教会は9月26日(日)まで、主日の公開ミサを中止します。
    ※緊急事態宣言の中止・延長等状況が変わった場合は、改めてお知らせします。

    公開ミサがない間も、午前9時から午後5時まで聖堂を開放していますのでお祈りはできます。静かにお祈り下さい。
    ※公開ミサ中止期間中、教区内のすべての信徒に主日のミサに与る義務は免除されています。各自がそれぞれ聖書を朗読し祈りを捧げたり、ロザリオの祈りをしたりすることで、霊的聖体拝領を大切にし引き続き日々の祈りを行っていただくよう願います。

    この延長措置により、これまで以上に支援を必要とする人が孤立を余儀なくされ孤独と不安の中にいる方が増えないよう、互いに連絡を取りあったりまた離れていてもともに祈ったりし、支えあって頂くようお願い致します。

    神様の豊かな恵みが皆様の上にありますようお祈りします。
  • ◎その他事項
    ・土曜日の掃除当番(お花当番)はいつも通り行います。
    掃除の際は、手指の消毒と「3密」(密集、密接、密閉)の回避を守り充分に注意を払って下さい。やり残し等あってもかまいませんのでくれぐれも無理はしないで下さい。

マリア像


三田教会が「カトリック新聞」で紹介されました!!(2021年2月14日)

新聞

<カトリック新聞2021年2月14日号より>



祭壇



新型コロナウィルス感染症にともなう措置(第9次)及びミサ等にあたってのガイドライン(改訂版)

  • 引き続き、三田教会では、ミサ等にあたって感染防止の3つの基本:@身体的距離の確保、Aマスクの着用、B手洗いと「3密」の回避(密集、密接、密閉)を守ります。
  1. 主日と守るべき祝日(主の降誕の祭日と神の母聖マリアの祭日)のミサにあずかる義務の免除
    新型コロナウイルス感染症が終息するまで引き続き、すべての信徒に主日のミサ等にあずかる義務は免除されています。
    ※体調が不良の場合(発熱・風邪の症状がみられる場合)は無理をせず、ミサ出席の自粛をお願いします。また、特に高齢者や基礎疾患があって、ミサに出席することが不安な方も同様です。
  2. コロナウイルス対策全般
    @聖堂に入る際、必ずマスクを着用してください。
    A聖堂入口に出席者のために手指消毒用のアルコールを設置していますので、消毒を行ってください。
    B聖堂のドアノブ・座席など、各ミサの前後にアルコール消毒液などで消毒します。
    C基本的に、自分の持ち物以外には手を触れず参加するようにしてください。各自が使用した「聖書と典礼」は戻さず、必ず持ち帰ってください。
    D聖堂入口の「聖水盤」は置きません。
    E聖堂は密閉を避け、ミサ中に窓を開け換気に留意します。
    F出席者は、間隔を置いて座ってください。
    G出席者は、飛沫感染を防ぐため、大声での会話を控えるようにしてください。
    H出席者は、聖堂入口で非接触の体温計で検温します。発熱がみとめられる場合は入堂をお断りする場合があります。
  3. ミサの奉納と聖体拝領等
    @ミサ中の奉納行列は行いません。ホスチアとぶどう酒などは、あらかじめ祭壇近くに用意します。
    A堂内献金はミサ中に集めません。献金箱を入口に置いていますので、各自で入れてください。
    B聖歌は歌いません。また、侍者、オルガン奏者、受付係りはいません。ただし、オルガン奏者は必要に応じて演奏します。
    C朗読と共同祈願はマスクを着用して行います。朗読用聖書は用いず、『聖書と典礼』を代用し、使用後は各自で持ち帰ります。使用したマイクはミサ後消毒します。
    D聖体を拝領する信者は、マスクを付けたまま身体的距離を保つように心掛け一列で間隔を空けて並んでください。聖体は、無言で手に受けて、横にずれてからマスクをはずし口に入れ、すみやかマスクを着用してください。
    E平和のあいさつは、互いに体に触れないようにし、手を合わせ無言で互いに礼をしてください。
  4. 諸活動等
    @水曜日と金曜日は、朝の9時30分からミサは行っています。
    A第2日曜日のポルトガル語ミサは行っています。
    B主日のミサは通常の典礼とします。
    C朝の祈り、地区集会、金曜日の勉強会、カフェアモールは中止します。
    D教会の掃除は三密を避け、感染症対策を講じて行います。
    E聖母の園児童図書館及び国際交流の会は、感染症対策を講じ活動を行います。
    F食事の提供・会食を伴うパーティーなどについては、引き続き行いません。
教会


     

行事予定SCHEDULE

9月教会花
2021年9月 行事予定



※新型コロナウイルス感染症対策などで、行事等が中止になる場合があります。

新着情報news

2021年8月19日
新型コロナウイルス感染症にともない、緊急事態宣言が発令されている期間中公開ミサは中止されます。
2021年6月20日
中止されていた主日の公開ミサは、6月27日(日)の主日ミサ(年間第13主日)から再開します。
2021年4月23日
新型コロナウィルス感染症にともない、緊急事態宣言が発令されている期間中主日の公開ミサは中止されます。
2021年2月23日
三田教会がカトリック新聞で紹介されました。(カトリック新聞2021年2月14日号)
2021年2月7日
中止されていた主日の公開ミサは、2月14日(日)の主日ミサ(年間第6主日)から再開されます。
2021年1月14日
新型コロナウィルス感染症にともない、緊急事態宣言が発令されている期間中主日の公開ミサは中止されます。
2021年1月1日
中止されていたミサは、2021年1月1日(金)から再開されます。
2020年12月15日
新型コロナウィルス感染症にともない、12月末までの間、ミサは中止されます。
2020年11月8日
新型コロナウィルス感染症対応のミサ等のガイドラインの一部を見直しました。
2020年5月31日
新型コロナウィルス対応のミサ等再開にあたってのガイドラインを作成しました。
2020年5月24日
中止されていた公開ミサは、6月7日(日)の三位一体の主日ミサから再開されます。
2020年5月7日
新型コロナウィルス感染症にともない、5月31日(日)までの間、公開ミサは引き続き中止されます。
2020年4月24日
新型コロナウィルス感染症にともない、緊急事態宣言が発令されている期間中の公開ミサは引き続き中止されます。
2020年4月2日
新型コロナウィルス感染症にともない、4月30日(木)までの間、公開ミサは引き続き中止されます。
2020年3月13日
新型コロナウィルス感染症にともない、3月15日(日)から3月31日(火)までの間、主日のミサは引き続き中止されます。
2020年2月28日
新型コロナウィルス感染症にともない、2月29日(土)から3月14日(土)までの2週間、主日のミサは中止されます。
2019年10月13日
2019ふれあいバザーを開催!
2019年1月22日
ホームページを更新しました。
2018年10月1日
神田裕神父が、神戸中ブロックのメンバーとなり、三田教会を担当。
2018年 秋
聖堂の耐震工事が完了しました。
内部の工事でしたので、外観は、ほとんど変わりません。
2003年12月25日
サイトをオープンしました。
教会お御堂

カトリック三田教会

〒669-1532
兵庫県三田市屋敷町8番15号

TEL 079-562-4404